ねことメガネとアネモネと

アウトドアや古代史巡りなどが趣味の女です。そんな女の生活記録。

MENU

無印良品から化粧品の詰め替えが発売されて、ちょっと嬉しい人

私が日ごろ使っている無印良品の化粧水がなくなりそうだったので、無印良品の店舗へいって、新しいものを買ってこようとした。

お店につくと、店頭には、化粧品の詰め替えパックが陳列されていた。

え!?ついに、化粧品の詰め替えパックでたん!?

と、思ったのと同時に、これは便利になった!と、私は喜んだ。

 

毎回、中身がなくなると、容器を捨て、新たにまた容器を買ってくるという、内心ちょっともったいないなと、常々思っていた。

それが、解消されるというか、ついに出たんですね!詰め替えが!

 

そろそろ中身がなくなりそうな画像がこちら。

詰め替え用が出た「導入化粧液」

私は、化粧について、全くこだわりがないというか、むしろ、普段は基礎化粧品のみしか使わず、ファンデーションとか口紅とか、外出するときなどに使うことは、生きていて1度もしたことがない(友達の結婚式にはファンデーションとかはした)

別に、お化粧しなくとも、生きていけます。

男性からしたら、ドン引きされる女かもしれないですが、化粧なんかしなくとも、生きていけます(日焼け止めは、毎日、必ず、必須です)

思うに、ファンデーションとかに力を入れるくらいなら、基礎化粧品に力を入れたほうが良いかと思ったりする。

あと、普段食べるものや夜更かし、世間で言われている肌に悪いことをしなければ、だいたいお肌ってキレイになるし、保たれると思います。

 

詰め替えたいんだけど、微妙に、あと少し液が残っている。

この詰め替えパック、どれくらいの量が入っているのか、いや、無印良品だし、ある程度、容器の上のほうまで、詰めかえられるでしょ、とは思っているのだが・・・

 

詰め替えた人、そこらへん、内緒にしていてほしいです。

とにかく、詰め替えパックが出たことは、かなり嬉しい人です。